弁護士事務所「アヴィネックス・パートナーズ」は会社法、商法、金融法、資本市場関連の法務アドバイザリー及び仲裁を専門とする法律事務所。2017年12月に設立された当該事務所の設立者弁護士はホーガンロヴェルズ等の国際的法律事務所のウランバトル及びパリ支店で経験を積んだ法律家となっている。

当該法律事務所及び所属する弁護士はモンゴル国政府や国際的金融機関、法人及び国内の多くの企業が実施する大規模案件に法務アドバイザリーサービスを提供して来た。
以下、当該事務所が携わって来た大規模案件の一例となっている:

モンゴル国開発銀行の5億米ドルの社債(政府保証がないモンゴル発案件)発行案件への法務アドバイザリー
ハス銀行初のプロジェクト・ファイナンス案件となる10MWの太陽光発電所建設案件への法務アドバイザリー
マンダラ保険株式会社への保険業界における法務環境に関するアドバイザリー・サービス
シャープ社が実施するモンゴル国初の太陽光発電所となるダルハン市の10MB発電所、ザミンウデの15MBの発電所及びホシグト15MB発電所等のプロジェクトへの法務アドバイザリー
   

 

               弊社代表

               O.ノミンチメグ

               パートナー   

.             Tel:       +976 7777 0039
.              Email:   nominchimeg@avinexlaw.mn

 

 

学歴
東京大学法学部学士2008
東京大学大学院修士2010
コロンビア大学修士2015

入会委員会

 アジア太平洋法曹協会 (IPBA)
ウランバトル市商工会-登録仲裁人
モンゴルビジネス協会– 法務ワーキング・グループ長

弁護士資格
モンゴル
ニューヨーク州

 語学
モンゴル語、英語、日本語

オドスレン・ノミンチメグは「アヴィネックス・パートナーズ」法律事務所の共同設立者であり、会社法や商法、特にエネルギー/インフラ関連のプロジェクトに携わる法律と国際仲裁を専門としている。モンゴル国及びニューヨーク州弁護士の資格を有しており、2014年にLegal500誌が「レコメンドする弁護士」に選ばれている。弁護士事務所のほか、モンゴル国立大学の法学部にて非常勤講師をしている。

クレデンシャル一例:

  • モンゴル国の外国投資法に関するUNCITRALの紛争案件においてモンゴル政府の弁護を勤めた
  • 日本大手企業にモンゴルで行う太陽発電プロジェクトの法務サービス
  • モンゴルの大手銀行に再生可能エネルギープロジェクトに関するプロジェクト・ファイナンス法務アドバイザリー・サービス及びリーガル・オピニオン提供
  • 日本大手商社にUS$1B価値のある火力発電所プロジェクトに関する法務アドバイス、モンゴルの政府との投資契約の交渉
  • ゴールドマン・サックス社による貿易開発銀行の株式取得案件への法務アドバイザリー
  • 日本の大手商社が手掛ける発電所プロジェクト及びモンゴル国との投資契約への法務アドバイザリー
  • モンゴル国の外国投資法に関するUNSITRAPの紛争案件においてモンゴル政府の弁護を勤めた
  • モンゴル国で建設された工場に関する紛争案件において、中国大手建築会社への法務アドバイザリー
  • イギリス鉱山会社のライセンズに関する紛争案件において弁護士を務めた
  • ノン・バンク金融機関、鉱業、不動産業界の公開会社の買収に関する法務アドバイス
  • 日本の大手銀行のモンゴル事務所の設立及び日常的な法務アドバイザリー提供

専攻 

会社法
商法
エネルギー、インフラ及び建設
国際仲裁